1.  > 
  2.  > 
  3. アファーム・マルチプレックス

アファーム・マルチプレックス

アファーム・マルチプレックス

アファーム・マルチプレックス

従来のアファームで照射される1440nmの波長のとほぼ同時に1320nmの波長のレーザーをより深い層に照射する治療です。従来のアファームの肌の入れ替え効果とともに、1320nmのレーザーがお肌の奥からコラーゲンの増生や熱変性を起こし強力な引き締め効果も得られます。たるみ・しわ、ニキビ・ニキビ跡、毛穴、色素沈着、肌質といった幅広いスキントラブルを改善します。

施術の流れ

*実際の照射は10分程度で終了。終了後は、すぐにお化粧ができ、
 ガーゼや絆創膏でカバーする必要もありません。
*治療間隔は、3週間おきに5回位を目安に継続していただくと、肌質そのものを改善することができます。

フラクセルとの比較

アファームのレーザー波長は1440nm。フラクセルの1540nmと比べ、2倍から2.5倍の吸収特性を持ち、痛みが少なく、眼瞼周辺もより安全に照射できます。顔に塗料を塗られることもなく、麻酔も必要ありません。またクーリングシステムの導入により、格段に痛みが緩和されています。

施術の体験談

まずは洗顔したあとベットに横になります。髪の毛をタオルで巻いて、顔に赤いラインを引かれます。全顔にムラなく照射するためで、洗顔すればすぐに落ちます。眼を保護したら施術開始。冷たい風が頬に当たり、ピッという音とともにちくっとした感覚があります。1~2秒の間隔で全顔に照射していきます。少し顔がほてってきて、クーリングシステムの冷たい風が気持ちいい。全顔で10分ほどで施術が終了します。

ドクターからのメッセージ

アファームマルチプレックスは約1.5ccのスポットから約1200本ものレーザーを1度に照射します。1440nmの波長のレーザーは従来のアファームのレーザーの波長で、紫外線の影響を受け光老化した表皮から表皮上層までの間に作用し、肌の再生を促します。1320nmの波長のレーザーはより深い真皮中層から真皮深層に作用し、コラーゲンの増生、熱変性を起こし、肌の引き締め、たるみの改善の効果があります。この1440nmと1320nmの異なる波長のレーザーを同時に照射することにより、2つの波長の相乗効果を得ることができます。このCAP(複合照射)テクノロジーの発明により、光老化を起こした皮下の浅い部分と深い部分を同時に治療することが可能になりました。

料金

このページの上部へ

対応可能クリニック

新宿エルクリニック
フリーダイヤル 0120-590-276
銀座エルクリニック
フリーダイヤル 0120-153-912
お問い合わせ、ご質問、ご予約はこちらから 0120-39-4103
オンラインでのご予約はこちらから
  • ご来院予約
  • お問い合わせ

お支払方法、医療ローンのご案内

ヴィーナスHARG

日頃ご愛顧いただいている 患者様へのお知らせ

ブライダルメニュー

MEN'sメニュー

エルクリニックの男性患者様向け美容メニュー。スキンケア・薄毛治療・健康強化メニューまで各種男磨き治療取り揃えております。メンズ脱毛新登場

詳しくはこちら

スタッフ採用情報

ドクターズコスメ

顔のしわに悩んでいませんか?

薄毛の悩みと治療方法