•  HOME > 治療 > HIFUハイソニック
  • HIFUハイソニック

    メス不要で目元も頬も口元のたるみを解消する
    次世代のHIFU機器!!ウルセラ・ダブロの進化版!
    HIFUハイソニックの登場により手術に頼らず、出来るだけ皮膚にダメージを与えることなく皮膚の筋膜層にエネルギーを照射し、肌を引き締めたるみを改善することが可能になりました。

    HIFU(高密度焦点式超音波)とは?

    HIFUハイソニック
    HIFU(高密度焦点式超音波)治療とは、皮膚にダメージを与えることなく皮膚の筋膜層にエネルギーを照射し、肌の引き締め、コラーゲンの再生を行う治療です。熱刺激により血行促進、代謝UP、肌の活性化、表在性筋膜(SMAS)を引き締め、リフトアップ効果が得られます。また、脂肪層に超音波をスポット照射することで、加熱され(65~70℃)、脂肪細胞が分解され減少して行くリバウンドしにくい痩身治療としても効果が期待できます。

    よくあるご質問

    痛みについて
    痛みに関しては個人差がございます。
    患者さんによっては全く痛みが気にならないと言う方もいれば少し痛かったと言う方もおります。ただ痛みを感じる部位は決まっており、治療中にそれを患者様にしっかり伝えて不安を取り除きながら施術を実施している為、皆さま安心して治療を受けられております。
    効果について
    HIFUハイソニックはたるみ改善はもちろんのこと、肌の引き上げを目的に特化している治療器で治療直後から効果を感じる方が多いです。ただ施術後に一度効果は落ち着きますが、1か月ほどからコラーゲンなどの再構築がなされ、どんどん引き上げ効果が強まり、3か月から6か月ほど持続します。その為個人差がありますが早い方で3か月、4か月くらいで治療開始される方もいらっしゃいます。メンテナンス目的の方は半年から1年という周期で治療を続けられています。
    施術後について
    施術後はテープなどを貼ることもなく、お化粧もして問題ないので、そのまま家事や仕事に復帰できます。
    なので、誰にも気付かれることなく治療を受けられます。
    サーマクールとの違い
    サーマクールは皮膚の断面において脂肪層あたりまで顔全体に熱量を加え、肌質の改善とたるみ治療を目的としています。
    HIFUハイソニックは高密度焦点式超音波と言われるものでエネルギーは皮膚の筋膜性にまで届きます。その為タイトニングにおいてはサーマクールより強い効果を発揮します。言葉で言えば「肌の引き上げ効果」に優れております。サーマクールは「引き締め効果と肌質改善」ということです。
    たるみ改善に特化した場合はHIFUハイソニックが向いていると思いますが、一番に効果と改善を実感出来るのはサーマクールとHIFUハイソニックを併用することで、より相乗効果が期待できます。

    料金

    NEWHIFUハイソニック

    • しわ
      たるみ

    HIFUハイソニック

    施術内容範囲・回数料金(税込)
    HIFUハイソニック(高密度焦点式超音波)顔全体 1回¥149,000
    顔全体+首 1回¥162,000
    両頬 1回¥125,000
    首 1回¥85,000
    HIFUハイソニック(高密度焦点式超音波)顔全体+サーマクールCPT (お顔全体+気になる箇所重点照射)HIFU顔全体+サーマクール気なる箇所¥267,000
    HIFUハイソニック(高密度焦点式超音波)目の周囲+サーマクールアイ225shotHIFU目の周囲+サーマクールアイ225shot¥160,000


    詳しくはこちら

    全てのHIFU機器のなかで最も低い出力から最も高い出力まで出せるのがHIFUハイソニックです!!痛みが心配な方でも大丈夫。オーダーメイドの出力設定が可能だから効果も充分に引き出せます!

    ご来院予約
    お問い合わせ

    このページの上部へ