•  HOME > 治療 > メソセラピー注射(脂肪溶解注射)
  • メソセラピー注射(脂肪溶解注射)

    メソセラピー注射(脂肪溶解注射)

    メソセラピー注射(脂肪溶解注射)
    切らずに脂肪を撃退する痩身注射法。痩せたいけど、脂肪吸引は怖い。気になる二の腕、お腹、太ももなど2週間おきに3~5回の注射で効果を実感できます。注射により脂肪を減らしたい部分の皮下組織に注射することで、脂肪を分解・溶解させる痩身注射法のことです。
    脂肪を確実に分解し、血流に乗せ尿や便として排泄します。

    施術の流れ

    *包帯やガーゼでカバーする必要もなく、普段どおりの生活が可能です。

    ドクターからのメッセージ

    脂肪が体の中に蓄積されると様々な悪循環が生まれます。そのため少しでも早く取り除いた方が良いのですが、今までの脂肪吸引はムラが出来てしまったり、痛みが強く敬遠される方も多くいました。このメソセラピー(脂肪溶解注射)は直接細くしたい部位の皮下脂肪に薬剤注入することにより部分的な痩身が可能になりました。皮膚・筋肉・血管の損傷を防ぐことが少なく安全性にも優れています。

    治療のリスク

    術後の経過

    注射後は腫れ、熱感、発赤が5日程度でます。筋肉痛のような痛みがでますが、お薬の効果を高めるため、入浴時のマッサージをお勧めします。

    料金

    このページの上部へ

    「肉割れ・妊娠線・傷跡改善」の関連ページ