•  HOME > 治療 > 多汗症治療
  • 多汗症治療

    多汗症治療

    もう一人で悩まないでください!日本人の7人に1人は多汗症の自覚に悩まされています!エルクリニックは10分間治療で貴方の多汗症を解消させます!
    脇汗だけでなく顔汗、額汗にも効きます!エルクリニックの推奨する多汗症治療はボトックス注入です!

    ボトックス注入とは

    ボツリヌス菌製剤

    気になる部位に数箇所注射するだけの簡単な治療法です。注射の痛みは堪えられる程度ですが、痛みに弱い方の場合は、麻酔のテープを使用しその痛みを緩和することもできます。 注入後は、痛みや腫れもほとんどなく、すぐにお帰りいただくことができます。

    当院で使用しているボツリヌス菌製剤はアラガン社製ボトックスです。 ボトックスは斜視や顔面神経麻痺などの治療にも用られており、安全性が確認されています。 厚生労働省やFDAの認可も受けている薬です。 歴史的にも非常に長く治療に使用されてきた実績があり、症例数ももっとも多いです。

    エルクリニックの多汗症ボトックス注入が選ばれる理由
    経験豊富な医師が担当
    多汗症を抑えるボトックス注入治療はポピュラーな治療法ではありますが、注入量や部位・濃度を患者様一人一人の筋肉構造に合わせて微調整しながら注入いたします。
    これによって効果が全く違うものになります。当院では経験豊富で技術的に優れた専門医のみが多汗症治療を担当します。
    完全個室でプライバシーに配慮
    多汗症は他のお肌のお悩みと比べても比較的デリケートなお悩みにあたる症状だと思います。 当院では個室にご案内させていただきますので、 性別問わず、安心してご来院いただいています。
    1回10分、半年に1度の治療でOK
    1回の施術時間は10分ほどです。
    効果は個人差がありますが、半年から1年持続します。
    なお、一般的に2回目以降の治療効果は初回より長く持続すると言われています。

    ボトックス注入で汗を抑制する仕組み

    皮下組織
    汗を分泌する汗腺はアポクリン汗腺とエクリン汗腺の2種類があります。 ここから分泌される汗に雑菌が増殖すると臭いの原因となったり、汗ジミになったりします。 この分泌される汗も神経支配をうけています。脇の神経をこのボツリヌス菌で麻痺させることによって汗の分泌を抑えることができます。

    治療の流れ

    1.カウンセリング(15分)

    2.施術部を消毒し注射(5分)

    3.施術終了。薬を塗布し、お帰りになれます。

    注射の痛みは堪えられる程度ですが、麻酔の用意もございます。麻酔代¥10,800(税込)

    ドクターからのメッセージ


    多汗症へのボトックス治療は、両わき、額の汗を注射で抑える治療です。 「汗が気になるけど手術には抵抗がある」という方には最適です。 ボトックスが効いている間は、運動や緊張、高温など汗が出やすい状況下でも汗がピタッと抑えられますから、汗のことを気にする必要がなくなります。 効果は約6~12ヶ月持続します。 ワキの多汗症をボトックスで治療すると、気になるニオイも改善します。まずは気軽にご相談にお越しください。

    多汗症治療Q&A

    質問をクリックすると答えが表示されます。

    ボトックス注入でいわゆる「わきが」の臭いは収まりますか?
    ボトックスの効果は半年ほどですが、発汗を抑えることにより、腋臭も改善可能です。

    効果はいつ頃から?また痛みがとても心配です。
    通常2日から3日ぐらいで改善効果が見られます。注射の痛みは堪えられる程度ですが、痛みに弱い方の場合は、麻酔を使用しその痛みを緩和することもできます。注入後は、痛みや腫れもほとんどなく、すぐにお帰りいただくことができます。
    また、別途費用はかかりますが塗る麻酔もご用意しておりますので、カウンセリング時にご相談ください。

    ボトックスを注入した後、注射跡は残りますか?
    注入直後は注射跡が僅かにつく、内出血することはありますが、徐々になくなります。また、腫れることも滅多にありません。

    ボトックス注入後何か禁止事項はありますか?
    当日よりシャワー、入浴も可能ですし、スポーツや飲酒など特に日常生活での禁止事項はありません。

    副作用は何かありますか?
    注入直後に多少の痛みや内出血が起こることもありますが、時間の経過によって無くなる程度のものなので、副作用として報告されているものはありません。
    ごく稀に筋肉麻痺が起こることがあるそうです。

    料金

    このページの上部へ