フォトフェイシャル_エルクリニック

年齢を重ねるごとに気になるシミ。現代では年齢に関係なく、日焼けによるシミをコンプレックスに感じている女性は数多くいらっしゃいます。また子供の頃からそばかすに悩んでいた方も多く見られます。フォトフェイシャルは「お化粧でも隠しにくいシミがある」、「肌の炎症の跡が残ってしまい気になる」などのお悩みの方に最適なシミ治療です。

またシミ・そばかすだけでなく、毛穴、小じわ、ニキビ跡など、今まであきらめていた様々な肌トラブルを同時に改善するので、美肌のトータル治療として広く受け入れられています。「フォトフェイシャル」という言葉を聞いたことはあるけれど、どのような効果があるのかイマイチ良く分からないという方も是非ご覧ください。

気になる人のためのカウンセリング予約はこちらから

フォトフェイシャルとは

フォトフェイシャル治療器

フォトフェイシャルは、IPL(Intense Pulsed Light)という光を顔全体に照射し、様々なスキントラブルを改善する総合美肌治療機器です。

効果には定評があり、安全性が認められていることから、初めて美肌治療する方の入門治療としておすすめしております。また定期的な美肌キープ治療としても喜ばれています。

シミの原因と見分け方

フォトフェイシャルの特徴

フォトフェイシャルの光には、黒い色素と赤い色素に反応する特徴があります。一般的にレーザーとは異なる
幅広い複数の波長を使用することによって、表皮や真皮に効果的に熱を与えます。
照射された光が、シミの原因であるメラニンや色素沈着などを分解し、シミやそばかす、くすみといった色素沈着からニキビ跡や赤ら顔のような肌の色むらを改善します。

それと同時に、肌の真皮層を刺激することによって、線維芽細胞の働きも活性化されコラーゲンの生成、ヒアルロン酸、エラスチンの生成を促進します。そのため肌に弾力やハリが生まれ、小じわ、毛穴の開き、ニキビ跡も改善できます。

またフォトフェイシャルの光は、アクネ桿菌がつくり出すニキビの原因「ポルフィリン」という成分に対して有効な波長をもっているので、アクネ菌を殺菌・減少させることで、炎症性のニキビを改善していきます。

こんな方にオススメ

  • シミ、そばかす、肝斑が気になる
  • くすみ・色むらを改善したい
  • 肌のトーン・ハリ感を取り戻したい
  • みずみずしい透明感のある肌になりたい
  • 小じわが目立ってきた
  • 毛穴の開きを改善し、引き締めたい
  • 赤ら顔・毛細血管拡張を改善したい
  • ニキビ・ニキビ跡を治したい

フォトフェイシャルの安全性

フォトフェイシャルの安全性には定評があります。
フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができるので、肌への負担が少なく、ダウンタイムがほとんどありません。
レーザーのようにかさぶたが出来ることもなく、施術当日でもメイクをしてお帰りいただけます。

照射の痛みはどのくらい?

個人差はありますが、痛みはほとんどありません。輪ゴムを軽くはじかれたようなパチパチとした感覚があります。ほくろなど色素の濃い部分は多少痛みを強く感じることがあります。
痛みが心配な方はカウンセリング時にご相談ください。

術後の経過

照射後はほてりや赤み、乾燥が起きることがあります。冷たい保湿のパック等をお勧めしております。
また、まれに水疱ができることがありますが、炎症を抑える薬を使用すればすぐに改善されます。

数日後、シミやソバカスの部分が濃く浮き出るような場合がありますが、数日後にポロっと自然にとれます。
これは回復に向かっている過程だとお考えください。
濃く浮き出てきてもメイクでカバーできる程度です。

フォトフェイシャルの施術の流れ

フォトフェイシャル施術の流れ

洗顔をしてしっかりとしたカウンセリングのもと、治療に入ります。

実際の照射は10分程度で終了します。
終了後は、すぐにメイクができ、ガーゼや絆創膏でカバーする必要もありません。
メイクをしないでお帰りになる方も日焼け止めは必ず塗ってお帰りください。

治療間隔は3週間おき、5回程度を目安に継続していただくことをおすすめしております。
レーザー治療などに比べてマイルドな治療ですので、肌に負担をかけずに回数を重ねることで肌質そのものの改善を実感することができます。
施術の回数や期間は医師とご相談のうえ、お決めください。

アフターケア

治療後は紫外線の影響をうけやすくなっておりますので、治療後は日焼け対策を行ってください。
日焼け止めクリームやマスクの着用をおすすめします。
また乾燥しやすくなっているため、いつもよりしっかりと保湿を行ってください。

フォトフェイシャルの症例写真

フォトフェイシャルの症例写真はこちらから

ドクターからのメッセージ

横山先生
皮膚の美白効果、透明感、スキンテクスチャーの改善を望まれる方にまず美容皮膚科として必ずお話しするのがフォトフェイシャルです。

最大のメリットは、複数の波長の光を同時に皮膚に照射する治療であるため、治療効果もシミ、小じわ、皮膚の張り、化粧のノリがよくなるなど幅広い点です。

ですから皮膚のハリを取り戻すためのファーストステップとしても有効といえます。ただし、刺激によって従来肝斑などの因子がある方にはその出現を即してしまうこともあると言われておりますので、その場合は美白薬や内服薬の併用治療をおすすめしています。

フォトフェイシャルの料金

照射は10分程度で終了。終了後はすぐにお化粧ができ、ガーゼや絆創膏でカバーする必要もありません。
顔全体のシミ・そばかす・くすみ・肝斑を改善して、透明感のある肌を手に入れたい方へ
施術内容回数料金(税抜)
全顔80shot 1回¥26,000
全顔80shot 5回¥81,900
全顔80shot(スポットチップ10shot) 1回¥30,000
全顔80shot(スポットチップ10shot) 5回
*プレミアムコース レギュラーshotにスポットチップが付いた満足度の高いコースです
★一押し治療
¥160,000
¥136,400
初回価格
治療対応院

銀座院ではフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)での治療となります

予約ボタン
予約ボタン