カスタムフォトIPL-venusversa-シミのないツヤ肌

照射時間は15~20分程度で済みます。照射中の痛みがほとんどなく、麻酔の必要がありません。
顔のシミ・そばかす・くすみ・肝斑を消したい方から、背中のシミを消したい方へ
範囲回数料金(税込)
全顔 80shot1回¥28,600
初回カウンセリング料無料
¥6,800
5回¥101,000

新時代の医療機器 降臨!

銀座エルクリニックのカスタムフォトIPL治療は、ヴィーナスヴェルサ(VENUS VERSA)という「シミ治療」とお肌の「タイトニング」が同時に行える画期的な複合機を使用して、シミ治療を行います。

※新宿エルクリニックではフォトシルクプラスで治療を行っております。

カスタムフォトIPL治療とは

カスタムフォトIPL治療は、ヴィーナスヴェルサ(VENUS VERSA)のSmartPulse 搭載のIPL治療器を使用します。

特殊な光を患部に当てて、シミ、そばかす、くすみ、赤み、肌質を改善する治療方法です。

シミ、そばかすだけでなく、肌内部の細胞に働きかけてコラーゲン生成や、肌の新陳代謝を促進するため、小じわ、毛穴、ニキビ跡、キメの乱れなど、お肌の総合治療ができます。

レーザー治療機と比べると痛みがマイルドでほとんどなく、施術後すぐにお化粧ができます。
1回でも効果はありますが、より効果を高めるためには最低5回程度の継続したケアが必要です。

ヴィーナスヴェルサ

シミ症例数 年間6,340件

エルクリニックでは、年間6,000件以上のシミ取り症例を手掛けております。
確かな実績と経験を持ち、患者様の皮膚トラブルに対して効果的な治療を提供しています。
※2022年6月~2023年5月現在のシミ症例実数 エルクリニック調べ

 

施術を受ける前に重要なポイントとなるのは、ドクターの豊富な経験と実績です。
エルクリニックでは、年間6,000件以上のシミ取り症例を手掛けています。私たちは確かな実績と経験を持ち、患者様の皮膚トラブルに対して効果的な治療を提供しています。

 

ドクターの症例数は、技術力と経験の指標として重要です。
症例数が多いドクターは、それだけ施術にも慣れており、失敗のリスクも低いと考えられます。ですので、ドクター選びの際には、その症例数を参考にすることをおすすめします。

 

ただし、症例数の表記方法には注意が必要です。例えば、1人の患者様が5つのシミを治療した場合、これを5例と表記するドクターもいます。一方、私たちエルクリニックでは、1回のシミ治療を1例とカウントしています。また、症例写真の更新頻度も重要です。結果の良い写真だけが掲載され、更新があまり行われない場合は注意が必要です。

 

エルクリニックでは、シミの治療においては1回のシミ治療を1症例としてカウントしています。また、定期的に症例写真の更新も行っております。私たちの公式ウェブサイトや各担当医師のSNSでも、頻繁に症例写真を掲載していますので、ぜひご確認ください。

カスタムフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)の特徴

シミ・そばかすだけでなくキメの整った肌に

IPL(Intense Pulsed Light)は広範囲にわたる複数の波長を発するフラッシュランプ光源です。

この機器には、革新的なSmartPulse™技術が搭載されているので、正確で均一なエネルギーで照射できます。照射ムラや施術時間も少なく、痛みもほとんどありません。

  • 580nm~950nmの幅広い波長で、シミ、くすみ、赤み、肌キメ、毛穴に効果があります。
  • リアルタイムクーリングシステムにより、1秒間に1000回温度をチェックするため、火傷のリスクが低く、安全で快適な治療をご提供いたします。
カスタムフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)

IPLの光をあてることによって、肌の表面にダメージを与えることなくメラニン(シミの原因)を分解、それと同時に細胞も活性化されて、ハリ・ツヤのあるキメの整った肌になります。

シミ・そばかすだけでなく、肌質自体の乱れや、小じわ、毛穴の開き、赤ら顔、ニキビ跡の赤みなど、混在した症状を同時に改善するため、肌のトーンも明るくなりお顔の印象がぐっと向上します。

なぜ複数の肌トラブルが改善されるの?

光の波長には、「特定の物質のみに吸収される」という特性があります。
メラニンにはメラニンを吸収する波長、毛細血管のヘモグロビンにはそれを吸収する波長とそれぞれあり、IPLが様々な症状を同時に改善するというのは、これに起因しています。

IPLは、様々な肌トラブルの原因に作用する波長を複数持っているため、IPL照射することによって、様々なお悩みを同時に改善することが出来るのです。

IPL治療の波長について

当院で使用するヴィーナスヴェルサは、波長580mn~950nmの幅の広い光を出して治療していきます。

IPL治療の波長について

カスタムフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)の幅広い効果

すぐに実感できる効果
シミ、そばかすの改善
全体的なくすみの改善、透明感が出る
キメが整う
肌のハリが出る
化粧ノリが良くなる
継続すると出てくる効果
毛穴が目立ちにくくなる
肌ハリが持続し、小じわが目立ちにくくなる
ニキビ、吹き出物が改善する
血管拡張が改善する
メリット
  • 1度の治療でシミ、くすみ以外にも、毛穴、キメ、ハリ、ツヤの幅広い効果がある。
  • 治療後の痛み、赤み、腫れなどは少なく、治療後からお化粧可能。
  • 30分ほどで施術が終わる。
デメリット
  • しっかりと効果を出すためには、最低5回程度の繰り返した治療が必要。

カスタムフォトIPL施術による肌の影響

シミ治療 照射後の経過

シミの原因から治療まで

シミの原因から治療まで

シミのでき方・分類

シミのでき方・分類

シミの状態について

シミの状態について

こんな方におすすめ

  • シミ・そばかすが気になる方
  • ニキビでお困りの方
  • フェイスラインのたるみが気になる方
  • 毛穴を引き締めたい
  • キメの整った肌になりたい
  • 美肌も肌の引き締めも両方に手に入れたい
  • 痛みが苦手な方

カスタムフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)の症例写真

カスタムフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)の症例写真はこちらから

カスタムフォトIPL治療の流れ

  1. 洗顔
  2. 医師の診察・写真撮影
  3. 目元の保護をし、冷たいジェルを顔全体に塗る
  4. 機械にて照射
    気になられている部分を重点的に照射していきます。
  5. ジェルの拭き取り
  6. 冷却パックをして肌を鎮静させる
カスタムフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)
この機械を肌にあてて照射します。

カスタムフォトIPLの副作用・リスク

照射直後に少し赤みが出てほてりを感じることがありますが、よく冷やすことで次第に引いていきます。
シミの状態によってはメラニンが浮いてきて細かいかさぶたになることがあります。

黒浮きについて

フォトの照射で色素細胞が反応し、皮膚の代謝とともに剥がれ落ちる際、目に見える黒いツブツブのこと。
1、2回目が比較的わかりやすいですが、肌全体が明るくなってくると、黒浮きをする回数は少なくなっていきます。

カスタムフォトIPL治療 黒浮き

黒浮きは、治療後の肌の代謝の際に、目で見える大きさだった時にわかるものです。

目に見えないから効果がないという事ではありません。

黒浮きが目立って出ない時も、施術後1週間は細胞全体が代謝しています。
黒浮きに気が付かず、シミが薄くなることもあります。

照射後の経過

IPL シミ治療 照射後の経過

治療を受けられない方

  • 日光過敏症、日光アレルギーの方は基本的に出来ません。疑いがある場合にはテスト照射をしてからになります。
  • 妊娠をされている方や疑いのある方、過度の日焼けをされている場合など施術できない場合があります。詳細はクリニックまでお問合せください。

施術後はしっかりケアしましょう

治療後のアフターケア

  • 日焼け予防をしてください
    治療後はお肌のバリアが弱くなっているため、紫外線の吸収が通常より良くなります。 必ず日焼け止めを使用して紫外線を予防してください。
  • 保湿をたっぷりとしてください
    施術後数日は、肌の代謝が良くなっているため、皮がむけたり、乾燥したりすることがあります。洗顔後は十分な保湿を行ってください。
  • 肌に刺激のあるものは避けてください
    刺激の強い化粧品、スクラブなどの洗顔、などは施術後1週間は避けてください。 美白系などの化粧品は施術1週間後よりお使いください。
どの治療においても言えますが施術後は創傷治癒の過程を取る事から肌はダメージを負っています。
症状から言えば乾燥、紫外線が吸収しやすい、肌の免疫力の低下、赤みなどの炎症反応、腫れが出る、個人差はございますが、こうした症状を呈する事があります。
その為、患部のスキンケアを心掛けて下さい。具体的には水分補給をし、患部の保湿、UV対策、激しい運動やサウナなどを避け、洗顔や入浴時も肌を擦らない様にして赤みや腫れが引くの待ちましょう。
もし、腫れや赤みがなかなか引かない時はクリニックに相談し、外用剤を処方してもらいましょう。

当院での取り扱い日焼け止め

ヘリオケア ウルトラD

ヘリオケア(日焼け止めサプリ)

飲むタイプ

植物成分から抽出したファーンブロック配合。

ファーンブロックの強い抗酸化成分により、紫外線により大量発生する活性酸素を抑えます。
また、DNA修復作用もあります。

30カプセル入り 日光を浴びる約30分前に服用。4~6時間持続します。
¥6,700(税込)

プラスリストアUV

プラスリストアUV
塗るタイプ
1本30g ローションタイプ
・SPF50 PA++++
・ウォータープルーフタイプ
・無香料 無着色
・防腐剤無添加
¥3,080(税込)

エルクリニックでできるその他のシミ治療

エルクリニックではカスタムフォトIPLの他にも、シミ治療が行えるメニューが多数ございます。
※新宿院でのカスタムフォトIPLはフォトシルクプラスを使用して行います。

シミ治療機器別比較

QスイッチYAGレーザー|シミとりレーザー

QスイッチYAGレーザー

レーザーとはシミの部分のメラニン細胞を破壊し、シミを除去します。
周りの組織を傷つけることなく、気になるシミだけに照射することができます。
532nm、1064nm の波長域のレーザーを使い分けることができるので、深いシミ、浅いシミ、など、シミを除去していきます。

お化粧を落としてすぐに照射ができます。

QスイッチYAGレーザーの詳細はこちらから

スポットチップ|ピンポイントシミ治療器

シミ治療スポットチップ(IPL治療器アキュチップ)ハンドピース_エルクリニック

500~635nmの波長域の光を出して、日本人特有の薄いシミ、そばかす、毛細血管拡張による赤みに対してピンポイントで照射します。
周りの組織を傷つけることなく、気になるシミだけに照射することができます。

シミとりレーザーに比べて痛みも少なく、施術後の赤みや色素沈着も起きにくい治療器です。
麻酔も必要なくお化粧を落としてすぐに照射ができます。

スポットチップ(アキュチップ)の詳細はこちらから

 

シミ治療内服薬

内服薬は、医師の指示に従って服用してください。

シミセット (ビタミンC・トランサミン )

シミ内服セット_エルクリニック

ビタミンC顆粒と、トランサミンの内服セットです。

どちらもシミの原因であるメラニン細胞の働きを抑えて、シミやくすみの改善、美白効果があります。
ビタミンCとトランサミンを一緒に内服を継続することで美肌、美白効果が高まります。

1ヵ月分 ¥7,700(税込)

ビタミンC製剤(シーピー顆粒)

シミ、くすみの原因の細胞を抑制し、シミを防ぎます。

皮脂分泌を抑制し、肌荒れ、ニキビを予防します。
コラーゲンを生成し、肌のハリ、弾力がアップします。
抗酸化作用で、肌全体的な老化を防いでいきます。

1ヵ月分 ¥3,300(税込)

トランサミン

トランサミン

トランサミンは、シミやくすみの原因のメラニン細胞の活性を抑える働きがあり、シミの改善、予防、美白効果があります。

また、炎症を抑える作用もあるため、日常的な日焼けなど、肌のダメージを修復する効果もあります。

シミの改善、予防のために長期間の内服も可能です。

1ヵ月分 ¥5,280(税込)~

ハイドロキノン外用薬

ハイドロキノンとは、シミをつくる酵素の活性を抑え、シミをつくる細胞そのものを減少させることができる物質です。
レーザーや、光治療後のケアとして効果の高い成分ですが、赤みや刺激を感じる場合があるので、必ず医師の指示に従って使用してください。

ナノHQクリーム ( ハイドロキノン4%+フラーレン配合)

ナノHQクリーム

 

 

 

1本5g  ¥2,200(税込)

使用方法

  • 最初に腕などでパッチテストを行ってください。
  • 夜の洗顔後、化粧水で肌を整えた後に使用してください。

注意点

  • 赤みや刺激を感じたら、使用をやめて、医師にご相談ください。
  • 紫外線の影響を受けやすい製品なので、日中の使用の際は必ず日焼け止めを塗ってください。
    (夜の使用をお勧めします)
  • 開封後変色(茶色)する場合があります。
    冷暗所で空気に触れないように保存し、早めに使うようにしてください。

スキンケア・化粧品

ルミキシル

ルミキシル

ルミキシルはアミノ酸「ルミキシル・ペプチド」から作られています。

この「ルミキシル・ペプチド」が、肌のメラニン生成(くすみの原因)に関わるチロシナーゼと呼ばれる酵素の働きを防ぐことで、美肌効果、肌の透明感、肌の輝きがアップします。

1本 30ml  ¥16,500(税込)

スキンピールバー SKIN PEER BAR|洗顔石鹸

スキンピールバー

自宅でホームピーリングができる洗顔石鹸です。顔だけでなく体も使用できます。

普段の朝・夜の洗顔をこの石鹸で洗顔します。

月1回のクリニックの治療と自宅のホームケアを併用するとよりきれいな素肌に近づけます。

ヴィーナスヴェルサで出来るその他の治療

RFタイトニング(肌の引き締め・シワの改善)

マルチポーラ式RF(ラジオ波)とPMF(パルス磁場)のコンビネーション機器です。

PMF(パルス磁場)が成長因子を活性化させることによって、コラーゲンを生み出す線維芽細胞に働きかけ、血管新生を促進します。これにより、コラーゲンと毛細血管を生み出し、みずみずしく若々しい肌へと導きます。

またRF(ラジオ波)技術を最大限に生かしたシステムで、肌表面だけはなく身体の奥深くから高速で体温を上昇させることができます。これにより、リンパの流れや血流の改善、自然治癒力の向上、基礎代謝の促進、自然な脂肪燃焼が促進され、肌のハリやタイトニングに効果をもたらします。

即効性が高く、治療直後からのハリ感やタイトニング効果が得られるので、特別なイベントや予定に合わせて直前に行うのがおすすめです。
また、治療回数を重ねることによって、ハリや引き締め効果を長期的に保つことができます。

RFタイトニング(ヴィーナスヴェルサ)の詳細はこちら

ヴィーナスヴェルサ_RFタイトニング治療_エルクリニック

RFフラクショナル(肌の入れ替え、若返り)

RFフラクショナルとは、肌にミクロサイズの点状(フラクショナル状)に穴を上け、RF(高浸透熱エネルギー)を皮膚の上から照射することで、周りの皮膚細胞の再生力を高め、自然治癒力を引き出します。
その穴が修復するときにコラーゲンやエラスチンなどの再構築を促し、肌が入れ替わっていき若返りを実現します。

RF(ラジオ波)は、光治療では届きにくい深部にまでエネルギーを届かせることができるので、肌の奥まで刺激が届き、弾力、リストアップの効果が期待できます。

RFフラクショナル(ヴィーナスヴェルサ)の詳細はこちら

RFタイトニング_ヴィーナスヴェルサ_エルクリニック

RF痩身タイトニング(医療痩身・部分痩せ)

フェイシャル用とボディ用の2つのハンドピースを使用して、身体の気になる部位をタイトニングします。

二の腕、腰周り、太ももなど、食事制限や運動だけでは叶わなかった部分痩せを可能にします。

RF痩身タイトニング(ヴィーナスヴェルサ)の詳細はこちら

RF痩身タイトニング_ヴィーナスヴェルサ_エルクリニック

カスタムフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)の料金

照射時間は15~20分程度で済みます。照射中の痛みがほとんどなく、麻酔の必要がありません。
顔のシミ・そばかす・くすみ・肝斑を消したい方から、背中のシミを消したい方へ
範囲回数料金(税込)
全顔 80shot1回¥28,600
初回カウンセリング料無料
¥6,800
5回¥101,000

SETコース

範囲回数料金(税込)
カスタムフォトIPL 全顔80shot 5回 
+アキュチップ(スポットチップ)20shot 2回
+ 高濃度ビタミンC点滴 12.5g 5回 
1セット¥164,000
カスタムフォトIPL 全顔 80shot 
+ ジェネシス 6000shot
+ エレクトロポレーション ステムセル導入
5回¥283,040
カスタムフォトIPL 全顔 80shot 
+ マッサージピール or リバースピール
+ ジェネシス 6000shot
5回¥255,000

カスタムフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)の詳細情報

治療時間 30分(初回はカウンセリング別途30分)
治療ターム 約3週間に1回
痛み 痛みはほとんどありません。
輪ゴムを軽くはじかれたような、パチパチとした感覚があります。
入浴・洗髪 入浴は可能ですが発汗しない方が良いのでぬるま湯の入浴やシャワー程度で済ませて下さい。
治療部位はこすらない様に注意してください。
メイク 治療時はメイクを落として頂きますが、施術後すぐにメイク可能です。
麻酔 必要ありません。

※これらには個人差がございますので、あくまでも目安とお考えください。

お問い合わせはお電話にて承っております。

お問い合わせ

 

シミ・そばかす治療におすすめの施術

エルクリニックでは院長監修のもと当サイトを運営しております

このページは「医療広告ガイドライン」に基づいた客観的かつ正確な情報をお届けするため、院長監修のもと制作しております。

銀座エルクリニック院長 簡野晃次

日本医科大学医学部 卒業
銀座エルクリニック 院長
医療法人社団友輝会エルクリニック 理事長

エルクリニック医師 木山麻衣子

筑波大学医学群医学類 卒業
東京大学医学部附属病院 形成外科
埼玉医科大学総合医療センター 形成外科・美容外科
東名厚木病院 形成外科・美容外科
虎ノ門病院 形成外科

所属学会

  • 日本形成外科学会
  • 日本乳房オンコプラスティクサージェリー学会
  • 日本創傷外科学会

資格

  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師
  • アラガンジャパン ボトックス認定医
  • アラガンジャパン ジュビダームビスタ認定医

医師紹介ページはこちら

 

論文発表

年代 雑誌名 タイトル 著者
2011 『脱毛よさらば!―発見!新発毛メカニズム』 簡野晃次
2023 日本形成外科学会会誌 43 (2) 難治性下腿潰瘍の治療中に発症したメトロニダゾール誘発性脳症の2例 木山麻衣子

学会発表

年代 学会名 タイトル 発表者
2019 第62回 日本形成外科学会総会 「歩行障害と排尿障害を呈した外陰部巨大脂肪腫症の治療経験」第7回 日本乳房オンコプラスティック 木山麻衣子
2019 サージェリー学会 「乳頭乳輪再建後の新しい乳頭保護材の開発」 木山麻衣子
2020 第63回 日本形成外科学会総会 「Development of a new nipple guard after NAC reconstruction」 木山麻衣子
2020 第29回 日本形成外科学会基礎学術集会 「脂肪腫の解剖 脂肪腫は神経血管束周囲で発生する」 木山麻衣子
2020 第8回 日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会 「乳輪乳頭再建術後の新規乳頭保護剤の開発」 木山麻衣子
2021 第26回 形成外科手術手技学会 「新規乳頭保護剤Nipple Shapeの開発と使用経験」 木山麻衣子
2021 第64回 日本形成外科学会総会 「新規乳頭保護剤Nipple Shape 開発と使用経験」 木山麻衣子
2021 第65回 日本形成外科学会総会 「下肢難治性潰瘍の治療中に発症したメトロニダゾール脳症の2例」 木山麻衣子
予約ボタン
予約ボタン