ビスタシェイプとは

ビスタシェイプ(VST®-Shape)とは、ヒアルロン酸注⼊とボトックス注射の2つの施術を取り⼊れた最新の治療法です。

顔のしわやたるみをオーダーメイドに施術することが可能で、違和感なく⾃然な印象に仕上げることができます。

※ビスタシェイプに使⽤する薬剤は、厚労省承認のアラガン社製品です。品質管理、有効性、使⽤安全性についての許可を頂いた薬剤です。

ビスタシェイプのメニューはこちら

従来のヒアルロン酸注入とビスタシェイプの違い

従来のヒアルロン酸注入は、患部に直接注入して溝を埋める方法です。

しかし、しわやたるみの症状は、その箇所だけが原因ではなく、患部周囲の組織が垂れ下がったり、骨格が縮んだりすることで起こります。

そのため、しわそのものだけ施術しても、思ったより効果が得られなかったケースが少なくありませんでした。

ビスタシェイプでは、⽬の下から⼝周囲を中⼼にヒアルロン酸とボツリヌス薬を注⼊し、患部周囲の構造を⽴体的に改善することが期待できます。

⿐唇溝(ほうれい線)やマリオネットラインなど、顔⾯全体のしわ・たるみの改善が期待できます。

ビスタシェイプの注入箇所

ボツリヌス治療薬の注入エリア

  • 眉間部

ヒアルロン酸注入材の注入エリア

  • 頬骨弓(きょうこつきゅう)の付近
  • 鼻唇溝の内側
  • 唇の下

ビスタシェイプはこんなお悩みの方におすすめ

  • ほうれい線が気になる。
  • 下あご・あご先(おとがい)のしわが気になる。
  • マリオネットラインを消したい。

ビスタシェイプ

施術内容範囲料金(税込)
ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC(麻酔入り)ジュビダームビスタ ウルトラプラスXC(麻酔入り)1.0cc¥78,840
ボトックス注射ボトックス注射 1部位(ビスタシェイプ術における)¥30,000
治療対応院

関連動画

予約ボタン
予約ボタン