高濃度W-PRP療法とは

皮膚細胞を新しく再生し、ハリをよみがえらせ本来の若さを取り戻す

W-PRPが効果的な5つの悩み

自分の血液から採取した再生効果の高いW-PRP(多血小板血漿)を、加齢の気になる部位へ注入することで、まるで数年前に自分に戻ったかのようなツヤとハリに満ちた肌へと改善する、最新の肌再生医療です。本来私たちが持っている自然治癒力や組織再生力を利用して肌の再生を行います。

多血小板血漿には、血管新生やコラーゲン生成などを助ける成長因子が多く含まれるため、肌細胞を活性化させ、加齢によって減少したコラーゲンやエラスチンを増やし、皮膚そのものを若返らせる効果が得られます。
多くの線維芽細胞を誘導・活性化することが出来るため、安定した治療効果と満足度の高い治療を提供できます。

気になる目元の小じわ、ちりめんじわ、目の下のくま、法令線などの改善に効果的です。

※W-PRPの最新肌再生療法は、日本国内では残念ながら未承認の治療です。その為、当院では医師の責任の下、正式に厚生労働省へ輸入許可申請を頂いた上で治療を行っております。

メリット

  • 自分の血液を使用するので、アレルギーの心配もなく安全性が高い
  • 仕上がりがナチュラルで周囲に知られずに自然に若返られる
  • マシンや注入など他の施術では難しい肌質改善効果が得られる
  • 効果の持続が長い

ポラリスとの相乗効果

引き締め効果の高いポラリス(高周波治療器)と組み合わせることで、さらなる効果と即効性が期待出来ます。
ポラリスとは高周波とダイオードレーザーを同時に照射し、細胞に刺激を与えることで皮膚のコラーゲン生成を活性化させる治療器です。
素早く肌を引き締め、ハリと弾力をよみがえらせます。しわ、たるみ、毛穴の開きなどを改善するタイトニング治療で、即効性が実感でき、痛み・刺激が苦手な方におすすめです。

ポラリスの特徴や治療内容はこちらから

高濃度W-PRP療法の概要

効果 2週間から2ヶ月程度で効果が現れます。
痛み 治療部位に麻酔テープを張るので、軽減されます。
持続 個人差はありますが、1~2年程度持続します。
メイク 施術当日から可能ですが、注入箇所は避けてください。
ダウンタイム 注射施術全般に言えることですが、内出血が起こる場合がありますが、1~2週間程度で落ち着いてきます。
副作用 注入量を誤ったりすると、しこりが生じる場合があります。
経験豊富な医師のもとで治療することにより、リスクを軽減することができます。

 

治療の流れ

1. 洗顔・カウンセリング・診断

カウンセリングシート記入。治療部位の診断。(15分)

2. 撮影・麻酔

治療部位の写真撮影と治療部位に麻酔のテープを貼ります。(30分)

3. 採決


腕の血管から採血します。改善したい場所によって異なりますが8-16ccほど採血いたします。(10分)

4. 注入


採取した血液を機械にかけ、多血小板を採取します。多血小板を専用シリンジにセットして治療部位に注入します。(10分)

5. 施術終了

注入箇所以外のところはお化粧できますので、メイクをしてお帰りいただけます。
*洗顔料・化粧水はご用意しております。お化粧品はお持ちください。

料金

銀座エルクリニック限定

1本 ¥133,500(税抜)

銀座エルクリニックの店舗情報はこちらから

予約ボタン
予約ボタン