ニキビ治療_エルクリニック

ニキビ跡は治らないとあきらめてませんか?

初期のニキビは上手にケアすれば跡にならないこともありますが、赤く炎症が広がっているニキビを潰すと跡になってしまいます。触らないのが一番だとわかっていても、ついつい気になって触ってしまったり、洗顔やメイクの際に潰れてしまうこともあります。

ニキビ跡はお肌の見た目を大きく左右しますので、悩んでいる方も多いでしょう。

美容皮膚科エルクリニックでは、赤みが残ってしまった方、色素沈着してしまった方、肌の表面が凸凹になってしまった方など、長年のニキビ跡に関するお悩みを抱えた患者様ひとりひとりの症状に合わせたニキビ跡治療を行います。

ニキビ跡治療は大きく進化しています

ニキビ跡は、厄介なスキントラブルの一つです。市販のスキンケアグッズでは、なかなか改善できるものではありません。
初期の軽いニキビ跡であれば良いですが、凸凹クレーター状のニキビ跡だと、ほとんど難しいでしょう。
保険診療でも治療は可能ですが、治療方法は限られてしまいます。

美容皮膚科であるエルクリニックでは、各々の患者様の肌の状態と、ニキビ跡の原因を見極め、肌質やニキビ跡のタイプニキビ跡の深さに合わせた治療法を選び、肌本来の美しさを引き出す治療が大切だと考えております。美容医療において、ニキビ跡治療はここ数年で大きく進化を遂げた分野の一つです。

一人で悩まずあきらめずに、是非一度エルクリニックにご相談ください。

ニキビ跡治療はどんなものがあるの?

RFフラクショナル(ヴィーナスヴェルサ)※銀座院限定

ヴィーナスヴェルサの機械

毛穴・クレーターなどに効果的!

肌の入れ替え、若返りを可能にするRF(ラジオ波)治療です。
肌にミクロサイズの点状(フラクショナル状)に穴を上け、RF(高浸透熱エネルギー)を皮膚の上から照射することで、周りの皮膚細胞の再生力を高め、自然治癒力を引き出します。

ニキビ跡だけでなく、毛穴の凸凹、肌のハリ、キメ、弾力アップにも効果が期待できる治療です。

RFフラクショナル(ヴィーナスヴェルサ)の詳細

フォトシルクプラス/
フォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)

フォトシルクプラス施術中

色素沈着に効果的!

フォトシルクプラスやフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)のような光治療機も、色素沈着系のニキビ跡に有効です。

レーザーとは異なり複数の波長を持っているので、あらゆるトラブルにアプローチ出来ます。シミやくすみ、色素沈着、赤ら顔を改善させ、顔全体を総合的にキレイにします。
毛穴の開きや引き締めにも効果あり。

またコラーゲン生成を促進したり殺菌作用があるので、ニキビが出来にくい肌へ導いてくれます。

フォトシルクプラスの詳細
フォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)の詳細

ニキビ治療と同時に行うことも

ニキビ跡だけでなく、新しくできたニキビと同時に悩みに感じている方も多くいらっしゃいます。
そういった方はニキビ治療とも並行して治療を進めていきます。

ニキビ治療についてはこちらをご覧ください。

あなたのニキビ跡はどのタイプ?

凹凸(クレーター)タイプ

ニキビ跡_クレータータイプ

ニキビが治っても、肌が凸凹の跡が残ることがあります。この凸凹が月面のくぼみに似ているため「クレーター」と呼ばれています。

化膿して膿んだニキビは、周辺の皮膚組織や肌の奥にある真皮も炎症させてしまいます。真皮層は肌表面のようにターンオーバーが行われないため、一度ダメージを受けてしまうと傷を修復することが出来ません。それによって修復された部分と修復されなかった部分が生まれてしまい、肌が凸凹になってクレーター状態になってしまうのです。

これまで治療が難しいとされていたクレータータイプのニキビ跡ですが、レーザー技術の発達によって今では適切な治療を行えば改善させることが出来るようになりました。
皮膚深部まで安全に熱エネルギーを届けることが出来るフラクショナルレーザーで、真皮層から皮膚を再生(入れ替え)させ、凸凹を改善させるのです。

通常のニキビ跡の場合、真皮層が残っていますが、クレータータイプで真皮が残っていない場合は、治療の回数が多くなってしまうこともあります。

赤み・茶色の色素沈着タイプ

ニキビ跡_赤み色素沈着タイプ

ニキビが治ったものの、赤みが残ってしまったり、茶色っぽく黒ずんでシミのように色素沈着してニキビ跡
となります。

赤く見えるのは、肌内部でまだ炎症が残っていたり、炎症によって周囲にうっ血が起こっていたりするためです。

茶色に色素沈着してしまう原因はメラニンです。
ニキビの炎症を放っておくと、炎症から皮膚を守るためにメラノサイトが刺激され、メラニン色素が生成されます。
早い段階であれば、ピーリング内服薬などで十分対応できますが、炎症が深層にまで及んでしまうと治りにくく、跡の周辺やその上に新しいニキビができてしまうこともあります。
ピーリングや内服薬で時間がかかる場合は、フラクショナルレーザーでの治療をオススメします。

このタイプのニキビ跡には、フォトシルクプラスフォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)などの光治療が適している場合もあります。

脂肪萎縮タイプ

凹凸(クレーター)タイプ

ニキビの炎症が皮内に留まらず、皮下組織まで及んだために起きるニキビ跡です。脂肪層は、炎症が及ぶと線維化を起こし収縮してしまいます。その結果、大きく凹んだニキビ跡になってしまいます。
このタイプには、原因となったニキビ跡が別に皮内にも存在するため、皮膚の瘢痕化と脂肪の瘢痕化の両方が確認できます。

また加齢とともに脂肪組織や真皮が減少していくので、若い頃は目立たなかったニキビ跡が、どんどん目立ってくるようになるケースもあります。

しこりタイプ

化膿が皮膚の深部にまで達してしまうと、皮膚の再生異常でしこりのように固くなることがあります。
ニキビによる炎症が治まった後、線維芽細胞が壊れた真皮を修復しようとして、新しい細胞を作り過ぎてしまうことが原因です。触っても痛みを感じることほとんどありませんが、違和感はあるでしょう。

ケロイドタイプ

しこり状のニキビ跡が悪化した場合に発症します。脂肪萎縮タイプとは逆で盛り上がってしまったニキビ跡です。
無理に潰そうとしたり、気になるあまり過度に触ったりすると発症しやすいと言われています。

各治療のメリットとデメリットを比較!

施術名 メリット デメリット こんな方にオススメ
  • RFフラクショナル(ヴィーナスヴェルサ)
  • 簡単には治らないと言われている、クレータータイプのニキビ跡の改善も見込める
  • 小じわ、開いた毛穴にも効果的
  • 肌の真皮層にアプローチできる
  • ニキビやニキビ跡以外にも、コラーゲン・ヒアルロン酸の生成を促し、小じわの改善し、お肌にハリをもたらす
  • 施術後、日焼けしたかのような赤みが出ることがある
  • 針で刺されているような痛みを伴う
  • 1クール5回を目安に治療が必要
  • 深く皮膚に刻まれたニキビ跡をきれいにしたい方
  • 毛穴の開きを改善したい方
  • つるっとした肌になりたい方
  • フォトシルクプラス
  • フォトIPL(ヴィーナスヴェルサ)
  • ニキビ跡による色素沈着を改善
  • 部分的でなく、顔全体のシミ・くすみを改善し、美白に導く
  • ニキビ自体が出来にくい肌を作ることができる
  • 透明感やハリ感UP
  • 最低でも5回以上の回数が必要
  • 色素沈着は改善が期待できるが時間がかかる
  • 深く刻まれた毛穴を改善するのは難しい
  • 色素沈着が気になる方
  • 併せてシミやくすみも改善したい方
  • 色素沈着のニキビ跡と、ニキビ自体を一緒に良くしたい方
  • ケミカルピーリング
  • 毛穴の詰まりや、角栓が取れることで、ニキビ菌の殺菌が期待できる
  • ダウンタイムがほとんどないため、いつでも受診できる
  • くすみが改善される
  • 1回の治療でも効果を実感できるが、複数回治療した方が改善がされやすい
  • 深いニキビ跡を完全に治すことは難しい
  • 炎症しているニキビを沈静させます
  • 治療費用を抑えたい方
  • 内服・外用薬
  • 副作用が少なく、自宅で出来る
  • 皮脂の分泌をおさえる
  • 新しいニキビを出来にくくする
  • 保険適応されるものが多い
  • 改善に時間がかかる
  • 肌が乾燥しやすくなる
  • 深いニキビ跡の改善は難しい
  • 出来てまだ間もない軽症のニキビ跡を治したい方

ニキビ跡治療の料金

RFフラクショナル(ヴィーナスヴェルサ)

高周波の熱エネルギーで皮膚の再生を促します。照射時間は15~20分程度、照射中の痛みはほとんどありません。
ニキビ跡、毛穴、毛孔性苔癬の改善に。

範囲回数料金(税込)
全顔1回¥30,000
5回¥125,000
1回¥15,000
5回¥60,000
二の腕(毛孔性苔癬)1回¥40,000
3回¥99,000

水光注射

クリニックオリジナル薬剤を専用の注入マシンを使用して真皮の浅い層内へ「細かく」注入します。
肌全体の保水力増強、くすみ・小ジワ・ツヤの改善効果があるので、お肌の老化予防・エイジングケアをしたい方へ。
範囲回数料金(税込)
全顔1回¥72,600
3回¥187,800
1回¥72,600
3回¥187,800
手甲1回¥52,800
3回¥142,200
ダブル 全顔
※薬剤2倍量
1回¥108,900
3回¥279,600
ダブル・グロスファクター(エクソソーム)全顔
※薬剤2倍量+エクソソーム配合
1回¥127,400
3回¥345,000
フィロルガ注射
1回¥53,400
3回¥136,700
水光PRP療法 ※銀座院限定
※高濃度血小板(PRP)を使用した贅沢な水光治療
1回¥150,000

フォトIPL

照射時間は15~20分程度で済みます。照射中の痛みがほとんどなく、麻酔の必要がありません。
顔のシミ・そばかす・くすみ・肝斑を消したい方から、背中のシミを消したい方へ
範囲回数料金(税込)
全顔 80shot1回¥28,600
初回カウンセリング料無料
¥6,800
5回¥101,000

SETコース

範囲回数料金(税込)
フォトIPL 全顔80shot 5回 
+アキュチップ(スポットチップ)20shot 2回
+ 高濃度ビタミンC点滴 12.5g 5回 
1セット¥164,000
フォトIPL 全顔 80shot 
+ ジェネシス 6000shot
+ エレクトロポレーション ステムセル導入
5回¥283,040
フォトIPL 全顔 80shot 
+ マッサージピール or リバースピール
+ ジェネシス 6000shot
5回¥255,000

お問い合わせはお電話にて承っております。

お問い合わせ

 

毛穴・ニキビ跡治療におすすめの施術

エルクリニックの治療・施術一覧

エルクリニックでは院長監修のもと当サイトを運営しております

このページは「医療広告ガイドライン」に基づいた客観的かつ正確な情報をお届けするため、院長監修のもと制作しております。

銀座エルクリニック院長 簡野晃次

日本医科大学医学部 卒業
銀座エルクリニック 院長
医療法人社団友輝会エルクリニック 理事長

エルクリニック医師 木山麻衣子

筑波大学医学群医学類 卒業
東京大学医学部附属病院 形成外科
埼玉医科大学総合医療センター 形成外科・美容外科
東名厚木病院 形成外科・美容外科
虎ノ門病院 形成外科

所属学会

  • 日本形成外科学会
  • 日本乳房オンコプラスティクサージェリー学会
  • 日本創傷外科学会

資格

  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師
  • アラガンジャパン ボトックス認定医
  • アラガンジャパン ジュビダームビスタ認定医

医師紹介ページはこちら

 

論文発表

年代 雑誌名 タイトル 著者
2011 『脱毛よさらば!―発見!新発毛メカニズム』 簡野晃次
2023 日本形成外科学会会誌 43 (2) 難治性下腿潰瘍の治療中に発症したメトロニダゾール誘発性脳症の2例 木山麻衣子

学会発表

年代 学会名 タイトル 発表者
2019 第62回 日本形成外科学会総会 「歩行障害と排尿障害を呈した外陰部巨大脂肪腫症の治療経験」第7回 日本乳房オンコプラスティック 木山麻衣子
2019 サージェリー学会 「乳頭乳輪再建後の新しい乳頭保護材の開発」 木山麻衣子
2020 第63回 日本形成外科学会総会 「Development of a new nipple guard after NAC reconstruction」 木山麻衣子
2020 第29回 日本形成外科学会基礎学術集会 「脂肪腫の解剖 脂肪腫は神経血管束周囲で発生する」 木山麻衣子
2020 第8回 日本乳房オンコプラスティックサージェリー学会 「乳輪乳頭再建術後の新規乳頭保護剤の開発」 木山麻衣子
2021 第26回 形成外科手術手技学会 「新規乳頭保護剤Nipple Shapeの開発と使用経験」 木山麻衣子
2021 第64回 日本形成外科学会総会 「新規乳頭保護剤Nipple Shape 開発と使用経験」 木山麻衣子
2021 第65回 日本形成外科学会総会 「下肢難治性潰瘍の治療中に発症したメトロニダゾール脳症の2例」 木山麻衣子
予約ボタン
予約ボタン