•  HOME > 治療 > レーザー治療
  • レーザー治療

    QスイッチYAGレーザー

    非常に短い時間レーザーが照射される(ナノ秒)ために熱が発生せず、目的の色素系トラブル( シミなど)を光のエネルギーだけで除去できます。QスイッチYAGレーザーは532nmと1,064nmの波長を使用します。

    CO2レーザー

    炭酸ガスを使用した気体レーザーで、水に吸収されやすい特徴があります。皮膚に照射すると、皮膚組織内の水分に吸収されて熱を発生し、ほくろやいぼなどの組織を一瞬にして気化蒸散させ除去できます。

    アファーム

    アファームは1,440nmという波長のレーザーを1CCあたり1,000本の高密度照射を行うことで、毛穴の開き、ニキビ跡などの肌質改善を促します。

    アファーム・マルチプレックス

    アファーム・マルチプレックスとは従来のアファームで照射される1,440nmの波長のレーザーとほぼ同時に1,320nmの波長のレーザーをより深い層に照射する治療器で毛穴の開き、ニキビ跡の他に、肌の張りなどタイトニング効果も期待できます。

    このページの上部へ